UA-172463054-1
資産運用講座

【初心者向け】株式投資が資産形成に有効な理由とは?後編

 

やまねん
やまねん
こんにちは!やまねんです。

それでは引き続き株式投資が資産形成に有効な理由の続きを

解説していきたいと思います。

本日は複利についてと学びましょう!

講師ちゃん
講師ちゃん
わかりやすく解説していくからね♪

 

複利ってなに?

簡単に言うと資産運用で得たお金を使わず再投資することでさらに大きなリターンを望むことができる状態。利子に利子が付く状態のことです。

これだけだとわかりにくいのでチュートリアルで説明したいと思います。

①チュートリアルで複利について学ぼう!

※この投資はフィクションです。税金などの要素は計算しておらず短い運用期間で成果が出るように無理やり設定しています。実際の投資とはリターンがことなります。

20XX年X月。

やまねんは100万円で投資を始め月末に配当金を受け取ったらしい

やまねん
やまねん
今日株を見たら配当が30000円もはいっていたぞ!なにか買っちゃおうかなぁ。でも今欲しい物ないんだよね。
講師ちゃん
講師ちゃん
そうなの?だったら配当で受け取った30000円、再投資してみたらどうかな?
やまねん
やまねん
特に使い先がないし再投資してみる!
講師ちゃん
講師ちゃん
次の配当が楽しみだね♪

次月に配当をもらったやまねん、さあどうなったでしょうか?

やまねん
やまねん
配当が30900円になってる!
講師ちゃん
講師ちゃん
先月、再投資した30000円分に配当がついたんだよ♪
やまねん
やまねん
なるほど、受け取った配当をさらに再投資していくことでどんどんもらえる配当が増えていくってことか!
講師ちゃん
講師ちゃん
そういうこと!受け取った配当を再投資していくことで配当がどんどん増えていくんだよ!これを複利って言うんだ。
やまねん
やまねん
これが複利の力か!しばらく配当を再投資して複利の力を実感してみるよ!

その後1年がすぎ100万円を1年運用したやまねん。さあどうなったでしょうか?

やまねん
やまねん
もらえる配当が42772円まで上がったよ。それに総資産が1425761万になった!去年始めた頃より425761円増えたよ
講師ちゃん
講師ちゃん
もし再投資していなかったらもらえる1年でもらえる配当は360000万だから再投資した場合としない場合で年間65761円の差が出たね!
やまねん
やまねん
こんなに差が出るとは!複利の力ってすごい!
講師ちゃん
講師ちゃん
最初は小さい額だけどコツコツ続けていくことで雪だるま式に大きくなっていくから大きくリターンを伸ばすには複利の力を最大限利用することが大切だよ!
やまねん
やまねん
投資で得た利益は投資に使っていこう!

複利の力

チュートリアルで何となく理解できましたでしょうか?(理解できなければやまねんのせいなのできにしないでください)

もう気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが複利は運用額と年利、運用年数に比例します。

例えるなら山の上から転がした雪玉のように最初は巻き込める雪の量も少ないですが

転がり続けることで大きくなり巻き込める量も増えていきます。

雪玉=運用額

巻き込む雪の量=年利によるリターン

山の上から転がした距離=運用年数

例えるならばこんな感じです。

なので少額でも運用年数を長くした方が有利となります。

この複利の力を最大限に利用することが投資の醍醐味でありリターンを大きくする方法です。

 

まとめ

①複利とは投資で得た利益をさらに投資しさらに大きな利益を得ること

②運用額と年利、運用年数に比例する。

③運用年数が長い方が有利となるため少額でもはやく始めた方がいい